廃墟に花々を


by stanislowski
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

風よ伝えて



「風よ伝えて」
詞・曲 南修治 
歌・佐藤孝雄 
演奏・なかよしバンド

言葉と音楽の持つ力を信じたい。
なかよしバンドの佐藤さんの歌は生きる姿勢から。
プロフェッショナルかアマチュアなんて関係ない。

真実の音楽は何人にも響く。

哀しいから歌うんだろ?

真実を炙り出すには誰かの傷の上に為し得るものなのかも。
それをするか、しないか、置かれた状況で違う。
かけがえのない大切なものを守るのに、どちらが正しいなんてないと思う。

生き続けて行く限り答えはない。

多くの人に聴いて欲しい。



[PR]
Commented by saheizi-inokori at 2017-02-03 21:47
今も543シーベルトとかいう怒りの炉が煮えたぎっているのですね。
尖閣諸島なんかどうでもいいのに、大谷が世界野球に欠場もどうでもいいのに、このニュースはほとんど伝えられない。
ましてこの歌の心も。
Commented by stanislowski at 2017-02-04 03:10
> saheizi-inokoriさん、こんにちは。
私、いつも、読売からのyahoo、電通の共同通信からのニュースだけど、
昨日のyahooの543シーベルトは読めましたよ。大騒ぎにならんですか。。。
生きている間に我が祖国が小突き回され落ちていくようなことを見たくはないです。

南さんは名古屋在住のシンガーソングライター、
佐藤さんは会津のひと。
チェルノブイリが起きた後にこの曲を作り、佐藤さんは居住区で広瀬隆を招いて講演を企画されていたのでした。
「風よ伝えて」著作権フリーだそう。
本当に、本当に、最後の出来事にしたい。




by stanislowski | 2017-02-03 18:09 | ダメダメ原発 | Comments(2)