にょきにょき

d0268126_19392687.jpg芍薬の芽が見え隠れしています。
一方は「グンッ」と、力強く丈もあります。
もう一方は土を手で除けてちょっぴり見えるくらいの頭の尖り部分だけ。
この小さく赤紫の尖り芽が見えてくると、「もぞもぞっ」と、してしまいます。
スノウドロップとかクロッカスとは違う、見つけた喜びです。
何でしょう。
早春ではなく、まさに、春が来た!と自分が感じるからでしょうか。


体中で歓びを表したいけど、敢えて表さないでいたいような、
”ちょびちょび”と楽しみたいような、
そう。
”もぞもぞ”なんです。
目覚めるように楽しみたい、お楽しみは少しずつの、
色めく”もぞもぞ”。




こちらは考える事を中心に、あちらは楽しい事だけ書こうと、分けていると、
書くことがないと言うか、書けなくなってきます。

いいこともわるいことも両方あるのが生きているって事ですもの。

今日は、車をバックさせたらドアを木にぶつけて、かなり凹ませました。
修理代を見積もったら1800€ですって。
「子連れでもう一回日本に行けるじゃない」と、激しく気持ちが塞ぎ滅入ってしまいました。

一昨日はゴーストが来ました。
隣人が家の新築工事を始め、いきなり土を掘り返したからだと思ってます。笑。眠っていた精霊が起こされたのでしょう。不思議な時空でした。

カテゴリに相応しくない終わり方ですが、「もやもや」と、していて眠れません。
気持ちが敏感になっていたり、最近は特に。

芽吹く喜びはそこに”絶対に裏切られない”という確信があるからこそ。
だから癒されるのだと思います。

命の営みが始まる季節、春を楽しみたいですね。
[PR]
by stanislowski | 2014-03-26 03:13 | 甘く優しいこと