朝焼け静かに空を染めて

クリキンの歌詞です。
朝焼けを見ると思い出す歌。

d0268126_045724.jpg


私は広く自分の心を開いて企画者になって動く事を止めてしまっている。
見ているだけの一般社員になった。
中間管理職のような下を引っ張る気概も度量も、同僚とコラボも、上と闘いもしない。

細々とひとりで自分の範囲内だけで事をこなし、夢を託すパワフルな誰かを探して後をくっ付いている。

巨大な闇の渦は極普通に寄って来て、速く、深く、浅い私達を飲み込んで行く。
それを見抜くには?!

太陽にはなれない。
朝焼けぐらいの輝きで頑張るか。
[PR]
by stanislowski | 2015-11-12 00:46 | ある日