今日も変わらず

メールなど滅多にしてこない故郷の友人達が立て続けに2件。
ベルギーに住む我が家族の安否を気遣うメールだった。
一体日本ではどのように報道されていたのだろう?!

今のところ変わりなく暮らしています。
国境沿いなので高速道路には警察のコントロールが入ってます。
用心した事に越した事ことはないから気をつけてますが(一体何をどのように?)
無差別な攻撃には対処のしようがないです。

私がすることは、今日も地道に畑仕事に家畜の世話、
子どもが健康にまっとうな人間に育つよう、その親が健全な心身を保てるよう、ほどほどに運動・文化・息抜き・地域行事に参加、
EU社会に住んでいるので、できるだけ、そこに融合できるよう務めること。

未だに言語がたどたどしい私には、一生掛けて学んでいくほか有りません。
ドイツ語もフランス語も・・・箸にも棒にも引っかからない。
私はpolyglotteにはもう憧れない。
日本語の他に一ヶ国語をしっかり話せればいいや。

相棒の国語はドイツ語なんだからそれを第一にすれば効率がいいのに、へそ曲がりな私はそれをしない。
どうしてもフランス語に拘っている。
好きで始めた事は、頑なに、どうしても曲げられないんです。
婚姻によって突然現れた言語は、それなり・・・ですね。苦笑い。

話が外れました。

タイミングを掴んで善きものが弾け広がるには普段からの積み重ねしかない。
タイミングがいつなのかを自ら嗅ぎ取る力がなければならない。
私はその訓練をこどもにさせていきたいです。

他国の報道の裏に潜んでいる悪の狙いを見抜け!

今日も変わらず原発反対の講演に行って来ます。

まったく。

老朽化した2つの原発再稼動させるなんてベルギー、大丈夫か?!
ワロニー気質の監視官じゃないだろうな?
ここに馬鹿者がアタックしたらどーなるんだ?想像できてるのか?

いやな世の中になりつつあります。
[PR]
by stanislowski | 2015-11-19 20:23 | ある日