弱虫staniから読んでくださる皆さんへ

今年最後の投稿。

主に原発について考えたり、話したくて再開したブログでしたが、
私の考えは、「もう止めてくれ」の、一点張りで議論する余地も猶予もありません。

「いろんな考え方があるから」なんて、似非リベラルも気取りたくないし、同じような意見の方とは閉塞感を感じてしまって、コメント欄を閉じてしまいました。
反対意見の誰かととことん話し合うなんていうエネルギーもない。弱虫。
そんな気力・体力があるなら、自分自身もっと身近な社会運動に積極的に参加しようと思います。

論理に論理で応えられるほど私は練習を積んでいない。
気持ちが先、動物的勘が先に出て行動する。
それが私にとって「生きるのに」大事だと思うから。

原発や安全保障、
人が幸福に生きる権利、その真理はひとつではないの?!
殺さないこと、毒を撒き散らさないこと、全ての元素は自然に還ること、巡ること。

ベルギーの欠陥が有りすぎる老朽化した原発が次々と再稼動されてノイローゼになりそうです。
福島、実家とここの原発立地から60km圏内という偶然。
ト・ラ・ウ・マ。

もういや。

普段から心して生きていないと、私達の安全で平和な暮らしなんて守れない。

今年最後の締めくくりに叫んで終わります。
来年は勇気が出てコメント欄、開けられるかな?

2016年が穏やかで守られますように。
みなさまがいつも幸福でありますように。

ここを訪れる私のブログ友へ愛をこめて。

よいお年を!

Tschüss !
[PR]
Commented by 彼岸花 at 2016-01-08 17:52 x
stanislowskiさん。遅ればせながら、新年のご挨拶謹んで申し上げます。
コメント欄、開かれたんですね。^^

そう…
ほんとにあっちもこっちも状況が悪すぎですね。
日本だけのことではない、世界が正気を失って行っているようで本当に心配です。
でも、健康が第一。悪いところは見ていただいて、運動で爽快な汗もかいて、じっと考え込まないのがいいかもですね。^^
私も今年は動く年になりそうです。というか動かずにいられない…。まあ、ささやかな自分の暮らしも大事にしつつ、この愚かで馬鹿な国をこれ以上悪くしないよう、自分にできることして行くつもりです。
stanisilowskiさん。黙っているのに耐えられなくなったら、愚痴をこぼしにおいでくださいね。^^

本年もよろしく。
stanislowskiさんとご家族の皆さまのご健康とご多幸祈っています♪
Commented by stanislowski at 2016-01-09 00:15
彼岸花さん、新年明けましておめでとうございます。
はい。ちょっと一歩踏み出して、年明けからコメント欄開けました。
行く方向性は定まっているのですが、時々の出来事で塞ぐことも有って気持が不安定になったり。それは人間だから仕方ないですよね。ホント、考えすぎちゃう性質なの。
自分の弱さを認め、無理せず、かつ、諦めないで転がって流れて歩いていけたらと思います。

先輩の励ましうれしいです。
こうしておしゃべりできる日々、守って行きたいですもの。

こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

by stanislowski | 2015-12-31 04:07 | ダメダメ原発 | Comments(2)